上映にあわせて展示しています

『このまちで暮らせば』の上映時間に併せて、劇場ロビーにて、劇中で使用している小国杉のカップを手掛ける"FIL(フィル)"の商品を展示しています。


FILとは、熊本県阿蘇郡南小国町の素材を活用したチェアやテーブルなどの家具、インテリア小物、アロマ商品を手掛ける、南小国町を拠点とするインテリア・ライフスタイルブランドです。


上述した杉カップをはじめ、阿蘇山の溶岩に小国杉精油のフレグランスオイルを滴らせて香りを楽しむポプリ、小国杉のエッセンシャルオイルを使用したバスソルト、小国杉で作られたウッドファイル、サンキャッチャーなど、洗練されたデザインに、遊び心と自然が調和されたグッズを展示しています。


なんと、こちらのブランドをプロデュースしている方には、主人公の父親役として劇中にも登場していただいているので、映画の登場シーンとあわせてお楽しみいただければと思います。


展示商品はお手に取ってご覧いただけますので、ぜひ小国杉の温もりに触れて楽しんでみてください!


FIL https://fillinglife.co/





10回の閲覧

最新記事

すべて表示

映文連アワード2018 優秀企画賞を受賞

公益社団法人 映像文化製作者連盟が主催する「‪映文連アワード2018」にて、『このまちで暮らせば』が‬優秀企画賞を受賞しました。 「映文連アワード」は、「プロフェッショナルが選ぶ、プロフェッショナルの仕事にふさわしい作品」を積極的に発掘・顕彰することによって、短編映像業界の活性化を図るとともに、次世代を担う新しい才能を発掘し、映像業界のインキュベータとしての機能も担うことを目的として、2007年に

映画『このまちで暮らせば』公式サイト|家族の優しさが心に沁みる映画​​

© 2018 熊本県阿蘇郡南小国町/ラントウィット